webライター記事の書き方【例】をご紹介!SEOプロ直伝

webライター記事の書き方例

記事の書き方、または、webライターさんへの依頼の仕方、などの質問を良くされます。

記事の書き方が分からなければ、ライターさんに依頼しても、そもそも順位を上げるだけの記事が出来上がっているかわかりませんよね?

ですので、依頼側がSEOを分かった状態で記事依頼をする必要があります。

このサイトで、記事の書き方を知って頂いて、依頼方法も知って頂ければと思います。

  • 記事の書き方例
  • 依頼方法のテンプレート
  • SEOライティングって何??

こんなことが分かる内容になっておりますので、よろしくお願いします!

目次

記事の書き方

  • ワードプレスでの記事の書き方
  • はてなブログの記事の書き方
  • アメブロの記事の書き方
  • ホームページの記事の書き方

これらは、全て同じです。

逆に違うのは、新聞などの「インタビュー記事書き方」これは全然違います。

人を惹きつけるという点では、webライティングにも取り入れたいノウハウはありますが、大前提としては。

SEOつまり、検索エンジンに引っかかる、検索エンジンで上位を取れる記事の書き方をしなければなりません。

記事の書き方ポイント

SEOを意識して、記事を書く場合、かなり多くのシグナルがあります。

  • キーワード
  • 記事の方向性
  • 滞在時間
  • コアバイタル

上げればきりがありません。

2021年に重要になるSEOの指標をご存じでしょうか?

たとえば、少し前に話題になったコアバイタルの話をご存じでしょうか?

Semrush Blog
12 SEO Techniques to Increase Organic Traffic
12 SEO Techniques to Increase Organic TrafficHave you worked through the basics and are now looking for SEO techniques to help you to take your site‘s organic traffic to the next level? In this guide, we w...

これに関しては、新たな指標をアナリティクスに埋め込むなどして、googleも熱を入れて盛り込もうとしているのが分かります。

ここでも、SEOについて語られていますが、様々な指標を用いてサイトやコンテンツは評価されています。

本気でSEOを学びたい場合は、常に新しい情報を得ながら、実験を繰り返す必要が出ていきます。

しかし、その中で、変わらない部分、コアになる部分はあります。

記事の書き方の大原則です。

これを知らなければ、いくらサイトをキレイに作っても、SEO対策をしても意味がありません。

80対20の法則じゃないですが。

重要な指標は、そこまで多くないのです。残りの80に注力する前に、大切な20%を学んで下さい!

その20を抑えた、記事の書き方を紹介したいと思います。

記事の書き方【例】

さてwebライターに意識してもらいたい、記事の書き方です。

色々な観点がありますが、最重要が何か分かっておりますか?

〇〇〇〇です!

パスワード:基本パス+01

ここから先の内容を読むにはパスワードが必要です。

LINE お友達登録でパスワードを取得して下さい。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる